Cannes Note

カンヌライオンズ2011来場者数などのご報告

2011.07.19

カンヌライオンズ2011はフェスティバルの歴史に残る程の大盛況で終える事ができました。ありがとうございました!

全体の参加者は9,500を超え(日本からは322人)、過去最多28,828の作品(日本からは801作品)が応募され、セミナーとワークショップには述べ数で50,000人の入場があるという記録に残る盛況でした。
日本からは合計26のライオンを獲得しました。受賞された皆様、本当におめでとうございます!
全世界の入賞作品を見る事の出来る入賞作品集DVDは10月〜11月頃の発売となります。毎年、フェスティバル終了後に全ての入賞作品が、本当に正しく応募規定に則して応募されたかどうか、クレジットは正しいかなどあらゆる確認を経て入賞作品がまとめられますので、このくらいの時期になってしまいます。ご不便をおかけしまして申し訳ございませんが、今しばらくお待ち頂けます様お願い申し上げます。
発売のご連絡は、このHPでもさせて頂きますが、メルマガ会員にご登録頂けますとEメールでもご連絡させて頂きます。
何卒宜しくお願い致します。
2011dvd_image.jpg


サイバー部門、デザイン部門、プレス部門の結果発表

2011.06.23

カンヌライオンズ4日目となる22日(水)の表彰式で、サイバー部門、デザイン部門、プレス部門の審査結果が発表されました!

Cannes Photo 208.jpg

この日の表彰式では、その年メディアの発展に最も貢献した人物に与えられる「メディアパーソン・オブ・ザ・イヤー」の表彰も行われ、GoogleExecutive Chairmanを務めるEric Schmidt氏が受賞されました。ちなみに昨年の受賞はFacebookMark Zuckerberg氏。

Cannes Photo 230.jpg

サイバー部門のグランプリは今年なんと3つ!Google Creative LabによるGoogleThe Wilderness DowntownWieden + KennedyによるP&GResponse Campaign、またR/GAによるInnovative ThunderPay with a tweetが受賞。デザイン部門はアメリカのDigital Kitchenが手がけたラスベガスのホテルThe CosmopolitanThe Cosmopolitan digital experienceが受賞。日本からのエントリーはサイバー部門でゴールド2つ、シルバーを1つ、ブロンズを6つ獲得!デザイン部門ではゴールドを3つと、シルバーを1つ獲得しました!


■サイバー部門

GOLD

Title: LUCKY LINE

Advertiser: UNIQLO

Agency: DENTSU

 Cannes Photo 233.jpg


Title: XYLOPHONE

Advertiser: NTT DOCOMO

Agency: DRILL

Cannes Photo 235.jpg

 

SILVER

Title: LUCKY LINE

Advertiser: UNIQLO

Agency: DENTSU

 

BRONZE

Title: TABIO SLIDE SHOW

Advertiser: TABIO

Agency: PROJECTOR

 

Title: ADIDAS SKYCOMIC

Advertiser: ADIDAS

Agency: TBWAHAKUHODO

 

Title: SOURMIRROR

Advertiser: ZENITH

Agency: MASASHI QANTA SAQOOSHA HIROKI

 

Title: PEACE SHADOW PROJECT

Advertiser: HIROSHIMA PEACE MEMORIAL MUSEUM

Agency: HAKUHODO

 

Title: LUCKY LINE

Advertiser: UNIQLO

Agency: DENTSU

 

Title: LUCKY COUNTER

Advertiser: UNIQLO

Agency: DENTSU

 

■デザイン部門

GOLD

Title: CHEMICAL REACTION

Advertiser: SHU'S PRODUCTION

Agency: OGILVY & MATHER JAPAN

Cannes Photo 211.jpg

 

Title: GRAPHIC EXPLANATION

Advertiser: PIE INTERNATIONAL

Agency: TOKYU AGENCY

Cannes Photo 215.jpg

 

Title: SOURMIRROR

Advertiser: ZENITH

Agency: MASASHI QANTA SAQOOSHA HIROKI

Cannes Photo 218.jpg

 

SILVER

Title: PEACE SHADOW PROJECT

Advertiser: HIROSHIMA PEACE MEMORIAL MUSEUM

Agency: HAKUHODO

メディア、ラジオ、アウトドア部門の審査結果

2011.06.23

カンヌライオンズ3日目の22日(火)夜、メディア部門、ラジオ部門、アウトドア部門の表彰式が行われ、グランプリ、ゴールド、シルバー、ブロンズが発表されました。

Cannes Photo 183.jpg

メディア部門のグランプリは韓国。CHEIL WORLDWIDEが手がけた、スーパーマーケットTESCOの作品で、地下鉄のホームに張り巡らされたポスターからQRコードを読み込んでスーパーマーケットの商品が買えるというもの。ラジオ部門のグランプリは南アフリカのメルセデス・ベンツのラジオCMで、広告会社はNETWORK BBDO。アウトドア部門グランプリはアメリカのDROGA5の作品で、検索エンジンBINGを利用して町に散りばめられたJAY-Zの情報を集めるようにしたもの。

日本からはこの日、メディア部門でゴールド1つ、シルバー2つ!アウトドア部門ではゴールド2つとブロンズ1つを獲得しました!

 

■メディア部門

GOLD

Title: YOUR HAPPY NEWS IS OUR TOP STORY

Advertiser: IWATE NIPPO

Agency: HAKUHODO DY MEDIA PARTNERS

 Cannes Photo 186.jpg

SILVER

Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

※同部門内2カテゴリーでシルバーを受賞!

 

■アウトドア部門

GOLD

Title: WITH 10 YEARS OF LIFE

Advertiser: TOSHIBA

Agency: DENTSU

Cannes Photo 190.jpg


Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

Cannes Photo 199.jpg

 

BRONZE

Title: PEACE SHADOW PROJECT

Advertiser: HIROSHIMA PEACE MEMORIAL MUSEUM

Agency: HAKUHODO

カンヌライオンズ2011開幕!

2011.06.20

ついにカンヌライオンズ2011が開幕です!

Cannes Photo 146.jpg

今年の参加者数はかなりの数が見込まれていて、広告会社のみならず、制作会社、PR会社、広告主なども世界中から8,000人以上が集まり盛り上がりを見せていますので、参加者についてはまた数が固まりましたらご報告します。

Cannes Photo 165.jpg

一方作品エントリー数はなんと過去最大で、昨年比19%増の2,8828作品となりました!そのうち日本からのエントリーは801作品で、全13部門に渡るその膨大な数の作品がこの一週間で毎日審査にかけられております。審査員の皆様お疲れ様でございます。

審査の過程としては、まずは決勝進出作品と言えるショートリストで全エントリーからおよそ10分の1まで絞られ、さらにその中からグランプリ・金・銀・銅(複数作品)が選出されるという非常に狭き門となっております。

Cannes Photo 156.jpg

早速ですがフェスティバル2日目、現地時間の20(月)朝に、13部門のうち7部門のショートリストが発表されました。発表されたのはプレス部門、アウトドア部門、ラジオ部門、ダイレクト部門、メディア部門、プロモ&アクティベーション部門、PR部門です。日本からのエントリーでショートリストに残っている作品は下記の通りです。

 

■プレス部門 なし

 

■アウトドア部門 5作品

Title: WITH 10 YEARS OF LIFE

Advertiser: TOSHIBA

Agency: DENTSU

 

Title: ADIDAS SKYCOMIC

Advertiser: ADIDAS

Agency: TBWAHAKUHODO

 

Title: PEACE SHADOW PROJECT

Advertiser: HIROSHIMA PEACE MEMORIAL MUSEUM

Agency: HAKUHODO

 

Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

 

Title: KICK ASS HALL

Advertiser: DIESEL

Agency: GREY GROUP G2

 

■ラジオ部門 なし

 

■ダイレクト部門 1作品

Title: SALUTE TRAINER

Advertiser: JAPAN MARITIME SELF DEFENSE FORCES

Agency: HAKUHODO

 

■メディア部門 4作品

Title: YOUR HAPPY NEWS IS OUR TOP STORY

Advertiser: IWATE NIPPO

Agency: HAKUHODO DY MEDIA PARTNERS

 

Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

※部門内2つのカテゴリーでショートリスト

 

Title: NEWSPAPER IN THE SKY

Advertiser: THE ASAHI SHINBUN COMPANY

Agency: DENTSU KANSAI

 

■プロモ&アクティベーション部門 4作品

Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

※部門内2つのカテゴリーでショートリスト

 

Title: UNIQLO LUCKY COUNTER

Advertiser: UNIQLO

Agency: DENTSU

 

Title: DOMINO'S APP

Advertiser: DOMINO'S PIZZA

Agency: HAKUHODO

 

■PR部門 5作品

Title: SKYCOMIC

Advertiser: ADIDAS

Agency: TBWAHAKUHODO

 

Title: RESCUING MEISO RUNNERS

Advertiser: ADIDAS

Agency: BLUECURRENT JAPAN

 

Title: SALUTE TRAINER

Advertiser: JAPAN MARITIME SELF DEFENSE FORCES

Agency: HAKUHODO

 

Title: THE 250KM WAVE

Advertiser: KYUSHU RAILWAY COMPANY

Agency: DENTSU

 

Title: TOKYO MARATHON SPECIAL BANANA

Advertiser: DOLE JAPAN

Agency: DENTSU Y&R


日本以外のショートリストをご確認いただきたい方はこちら


 

カンヌレポートNo.7

2010.06.29 [ レポート ]

2010年6月25日


ボン・ジュール お元気ですか?

 

こちらは、朝から相変わらずの晴天。

風は爽やか、抜けるような青とにじみ出るような青のコントラスト...、そしてベスト16!

 

日本は、いかがですか?

ネットでチェックすると、気温・湿度ともに高そうですね。雨はいかがですか?

南仏では最近何十年ぶりという豪雨の影響で、多くの方が亡くなったり家を流されたりするなど、

被害が甚大だったようです。

日本はこの季節、各地で土砂崩れや洪水がありますね。皆様もくれぐれもお気をつけください。

 

昨日は、電通さんとユニクロさんのセミナーが行われましたが、どちらも素晴らしい内容で、

日本のクリエイティブのレベルが高い事を実感しました。

また、ユニクロさんに関しては一昨年グランプリを受賞されて以来、公式Tシャツの供給、

セミナー実施等を通じて、「ユニクロ」という名前が、当広告祭における日本のアイコンの一つに

なった、と強く感じました。

 

さて、25日のレポートですから、触れなければならない話題がもう一つあります。

そう、ベスト16です。

大会前は、結果を残せず、また試合ごとに二転三転する戦術をみて、ベスト4どころか全敗必至と

思っていましたが、なんと2勝でグループ突破。すごいっす!次はパラグアイ戦ですね。

がんばれ日本!

 

広告祭も今日と明日の二日を残すのみ。先週の金曜日夜にカンヌ入りしてから、ちょうど1週間

ここにいますが、長いようで短い日々です。

明日夜に広告祭のフィナーレとなる、Film部門の表彰式があります。

サッカー日本代表のパフォーマンスにあやかって、壇上に上がる日本企業の勇姿をぜひ目にしたい!

がんばれ日本!!

 

カンヌにて

石田より。

カンヌレポートNo.6

2010.06.29 [ レポート ]

2010年6月24日

 

23日はDesign部門、Press部門、そしてCyber部門の表彰式が行われました。

日本勢はCyber部門でGold×1、Silver×2、Bronze×6、Design部門でGold×2、Silver×3、Bronze×2を受賞しました!


今年はここまででグランプリは無しですが、最終日にはまだまだFilmFilm CraftTitanium & Integratedの3部門があります!

夜の表彰式以外に、昼間には様々なセミナーが開かれていますが、特にベン・スティラーなどをスピーカーとして呼んだYAHOO!、26歳のFacebook創始者マーク・ズッカーバーグのセミナー、オノ・ヨーコを招いたGREYのセミナーなどは超満員で、セミナー会場から溢れた観客の皆さんが外のモニターの前にかじりついてメモを取っていました。その他のセミナーも並み居る業界の有名人がそこかしこに!

世界の才能がすぐそこに居て、「目の前で」話を聞けるという、カンヌの魅力を肌で感じます。

 

それでは最終日の結果はまたアップします!

 

伊藤

カンヌレポートNo.5

2010.06.29 [ レポート ]

2010年6月24日


みなさん、こんにちは。

 

いよいよですね。 デンマーク戦!(これがアップされる頃には結果は出ているのでしょうが)

今は、現地時間の15時半。南アとは時差が無いので、あと5時間ほどでキックオフです。

私は、今晩はスポーツパブに行って...じゃなくて、ホテルの部屋でテレビにかじりついて...でもなくて、仕事です!!

がんばれ日本!

 

さて、広告祭はW杯とはまったく関係なく進行しております。

 

昨日23日には、Press, Design, Cyber部門の表彰式がありました。詳細は、すみません、もうしばらくお待ちください。お楽しみに。

 

今日Savage会長から、今回の来場者が一昨日で8,000人を越えたとのこと。会長曰く、過去最大は2008年の12,000強。今年は、それに次ぐ規模だそうです。

会長は、分刻みのアポをこなしているので、げっそりしているかと思えば、正反対で、目が飛び出んばかりの表情で、時間があれば会場内をくまなく闊歩。身長は、190cm、体重100kg(いずれも推定です)と、まさに熊のような体格ですが、話すと非常にクレバーで、優しいオージー(オーストラリア人)です。

私もカンヌの日本代表として、いろいろな場面でバックアップしてもらい、助かっています。

 

広告祭事務局のスタッフは、ほとんどがイギリス人だと思いますが、ともすると、どこかスノビッシュな英国テイストで物事が進みそうなのですが、細かいところまで気を配った運営などは、まさに会長の配慮が行き届いているのでしょう。

 

さて、今日は、ここまでにさせていただきます。

 

また、明日お会いしましょう。

 

カンヌにて、石田より。

カンヌレポートNo.4

2010.06.24 [ レポート ]

2010年6月23日


さて、昨日22日(火)の夜はRadio部門、Media部門、Outdoor部門の表彰式がありました。

日本の作品はRadio部門でBronze×2、Outdoor部門でBronze×4を受賞しました!

おめでとうございます。

さてグランプリはというと、Radio部門はグランプリ無し!

コロンビアのLeo Burnett COLOMBIANA社が手がけた、赤十字の作品がグランプリに値する評価

だったものの、カンヌでは「チャリティーや公共サービスに関する広告はグランプリを取ることが

出来ない」というルールがある為、Goldに留まってしまいました。

 

Media部門は、オーストラリアLeo Burnett Sydney社のCANONの作品。

Outdoor部門は、アメリカAnomaly社のDIESELの広告と、アルゼンチンDEL CAMPO/

NAZKA SAATCH & SAATCH社のINBEVの作品でした。

 

今夜はいよいよCyber部門と、Design部門、Press部門の表彰式があります。

結果はまた明日!

 

伊藤

outdoor_bronze_oneshow.JPGのサムネール画像

outdoor_bronze_toto.JPGのサムネール画像のサムネール画像

カンヌレポートNo.3

2010.06.24 [ レポート ]

2010年6月23日


皆様、こんにちは。

カンヌは今日も朝から快晴。朝の空気はひんやりしていますが、日向に出るとけっこう暑い。

これぞ、カンヌ!

 

さて、広告祭も4日目の水曜日となりました。

昨日は、OutdoorMediaRadioの3部門の表彰式が行われました。結果は別途ご案内いたします。

昨年は、表彰式初日から最終日まで突っ走ったわが日本ですが、今年は今ひとつ外国の審査員の

方に受けていないようです。

しかしながら、昨年は景気を反映して、日本からの参加人数は広告祭を通じて100人を大幅に

下回ったのですが、今年は現時点で130人、もしかすると最終日までには150人を超えるの

ではないかという勢い。

景気なんて関係ないゼ!っていうか、状況に左右されることなく、前進するエネルギーを、

参加している皆様から感じとれます。

昨日広告祭Savege会長に聞いたところ、昨年は5,000人ほどに落ち込んだ参加人数も、

今年は8000人を越える見込みだそうです。

 

さてさて、広告祭のことはともかく...、今こちらは、W杯フランス代表の内紛騒動で大騒ぎ。

夜ホテルに帰るとテレビをまずつけるのですが、こちらは討論番組が多く(フランス語がわからな

いので、討論番組であろうと想像しているのですが)、どの局でも同じようなスタジオセットの中

で、一人か二人の98W杯優勝メンバー(デサイイーとかマケレレとかピレスとか)と、評論家が

一人二人、タレントに局アナ、合計3~6人(局によって異なる)が、何を言っているのか不明で

すが、ああでもない、こうでもないと延々としゃべっています。

実は、会話の中でアネルカ、デュミニク(前者は今回自分の起用法で監督とケンカをして代表から

追放されたフランス代表FW、後者は追放した代表監督)という人名が出てくるので、あーあの件

か、と想像できるのですが、とにかく全員しゃべることしゃべること。

そこで、ふと思ったのは、自己主張が不得意な日本人のこと。

アメリカの高校では、Public Speakingという授業があり、これは、公衆の面前(クラスメイトの

面前)で、自分の意見を発表することに特化した勉強です。いわば、どうやって相手に自分を

認めさせるか、という授業。ま、アメリカという国自体、自己主張をしないと生き残れない、

謙譲の美徳とか謙遜とは対極にある社会ですよね。

私は、この仕事に携わりしだしてから、西欧、東欧、北・中・南米、オセアニア、アジア各国の

方々とコミュニケーションする機会がありますが、皆さん強弱の違いはありますが、自己主張は

きちんとされる方が多い。

謙譲の美徳や謙遜は、日本人の素晴らしい特性だと思いますが、よくあるのは、本当は違うけど

その場では相手に合わせたり、あいまいにして切り抜け、あとで別の手段で本質的な返答をする。

これは、外国人相手には、しない方が良いな、と最近思います。いやなものはいや!

 

それにしても、テレビの討論がうるさい。どっかで譲れよ!

 

さて、本日の結果はどうなるでしょう?

次回またお会いしましょう!

 

石田


カンヌレポートNo.2

2010.06.23 [ レポート ]

2010622日(火)


21日(月)の夜、Promo & Activation部門、PR部門、Direct部門の3部門の入賞作品が

発表になりました。

日本の作品はこの3部門で7つの賞をとりました!

Promo & Activation部門でBronze×2、PR部門でSilver×2、Direct部門でGold×1、

Silver×1、Bronze×1です。3部門の審査員の皆様、お疲れ様でした!

グランプリはと言うと、アメリカのTBWA/CHIAT/DAY社が、「REPLAY」というゲータレードの

プロモーションキャンペーンでPromo & Activation部門とPR部門の2部門同時受賞。

Direct部門は、ニュージーランドのSPECIAL GROUP社が、イギ-ポップを使用し

ORCON BROADBANDのプロモーションでグランプリを受賞しました。

詳しくは英語版公式サイトで見ることができます。

http://www.canneslions.com/work/


PR_silver_cake.jpg

PR_silver_ship.jpg

direct_gold_silver_smash.jpg


Cannes Note
CATEGORY
レポート[8]
ARCHIVE
2011年7月[1]
2011年6月[3]
2010年6月[8]